サイエンス

中年期の歩行スピードの衰えは急速な老化の兆候

45歳の時点で普段の歩行スピードが遅いとその後に急速に老化が進行するという。
サイエンス

グルテンフリーは一般人にも健康メリットがあるのか?

「グルテン過敏症」でもはない人は必要以上にグルテンを気にしなくてもよさそうであることが最近の研究で報告されている。
サイエンス

ゲノム編集技術で“激辛トマト”が出現する日

最新のゲノム編集技術によってトウガラシの要素を強めた“激辛トマト”が作れるようになることが主張されている。
サイコロジー

クリエイティビティは組織にとって危険なのか?

アイデア出しの会議は発案者の好き嫌いの問題に繋がるリスクがあるという。
サイコロジー

“次の番”で認知機能が低下する!? “嬉しい誤算”はよく覚えている?

「次は自分の番」という時には記憶力が損なわれていることが最近の研究で報告されている。
サイエンス

何がキャリアの成功を左右するのか?

著作物のヒットには“運”と呼ぶべき無作為性が強く関わっていることが最近の研究で報告されている。
サイエンス

よく眠りよく学ぶ「睡眠学習」は可能だった!?

驚くべきことに熟睡状態の時の脳もまた新しい情報を記憶できることが最近の研究で報告されている。
サイコロジー

自分に優しくなれるマインドフルネス習慣で健康に

自分に優しくすることで恐怖心が取り除かれ、生理学的にもリラックスできることが最近の研究で報告されている。
サイエンス

肥満防止、性生活の充実、認知機能維持に優れたナッツの食習慣

ナッツ類の食習慣で中年太りが防げることが最近の研究で報告されている。
サイコロジー

自分に自信が持てない“インポスター症候群”は考えられているよりも多い

エリート校の大学生5人に1人はインポスター症候群かそれに近い無能力感を抱いていることが最近の調査で明らかになっている。
タイトルとURLをコピーしました